最新アーカイブ

AI活用の旅館・民泊・別荘検索サービス「WithTravel」、対象を...

スタートアップ企業の株式会社WithTravel(本社:東京都荒川区/代表取締役社長:春山佳久)は1月14日までに、AI(人工知能)を活用した旅館・民泊・別荘の検索サービス「WithTravel」...

定額住み放題「HafH」、目標5倍以上の1000万円超を資金調達 注目...

定額で世界中に住み放題となるサブスク型住居(Co-living)サービス「HafH(ハフ)」の開発を手掛ける株式会社KabuK Style(本社:長崎県長崎市/代表取締役:砂田憲治、大瀬良亮)はこのほ...

米NYで民泊条例に違憲判断 実績報告強要は「過度な違法捜査」 Airb...

ニューヨーク市の民泊条例に違憲判断が下された。 マンハッタン区連邦地裁は1月10日までに、Airbnbなどの民泊仲介サイト側にホストの情報や宿泊実績などの提出を義務付ける市条例について、過度な違...

大津市に中国人客どんどん!途家と観光連携協定を締結、NECネッツエスア...

中国の民泊大手「途家(Tujia)」と滋賀県大津市、情報通信サービスの提供を行うNECネッツエスアイ株式会社は1月9日までに、観光連携に関する協定書を締結した。中国人観光客を大津市に誘致し、地域経...

出国税、「国籍無差別」で日本人も対象 税額は近隣国を参考、本来は「出入...

独立した国税としては27年振りとなる新税——。出国税だ。正確には「国際観光旅客税」と呼ばれ、日本で1月7日から導入がスタートした。 出国税の導入は2018年4月11日の国際観光旅客税法の成立で決...

中国人大学生、ビザ発給要件緩和で対象大学を75校から1243校に拡大

中国人に対するビザ発給要件のさらなる緩和が2019年1月にスタートした。 一次ビザの申請手続きを簡素化する対象を、中国教育部直属大学75校の学部生・院生・卒業3年以内の卒業生から、中国国内の一般...

日本と海外のゲストハウスオーナーが集う熱い3日間 2019年サミット、...

2019年の「ゲストハウスサミット」が2月15日から17日にかけ、東京駅前のトラベルハブミックス(東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビルヂング1階)で開催される。海外や全国各地からゲストハウスの...

Airbnbの2019年人気旅行先予想、日本からは「和歌山県」選出 民...

民泊仲介世界大手の米Airbnbが発表した「2019年の人気旅行先19か所」の中で、日本においては唯一「和歌山県」が選出された。前年比の予約数増加率は128%だという。 人気旅行先19カ所は、発...

チャプターエイト、宿泊施設の運営代行サービス「MAGOCOLO」を提供...

株式会社チャプターエイトは1月1日までに、宿泊施設の運営代行サービス「MAGOCOLO(まごころ)」の利用申込受け付けを開始したことを発表した。顧客対応や清掃代行において高品質なサービスをワンスト...

【読まれた記事ランキング】2018年も残りわずか…民泊界隈の皆様、お疲...

住宅宿泊事業法(民泊新法)が施行された2018年がもう残りわずかとなりました。民泊新法自体の内容や条例施行や届出受理に関する自治体の動きに泣いたり、怒ったり、立ち上がったり、諦めたりと、多くの個人...