最新ニュース

農泊に関する世論調査、旅行者の楽しみは? 希望する滞在日数は? 内閣府...

内閣府が調べた「食と農林漁業に関する世論調査」の概要が公表され、「農山漁村滞在型旅行」に対する日本人の現時点での意識や考え方が垣間見えた。 農山漁村に滞在する旅行で興味があることに関する質問(複...

面白法人カヤックが民泊事業で報道発表 本社を置く鎌倉で、2018年1月...

鎌倉をベースにした新たな民泊事業が幕を開ける。2002年から鎌倉に本社を置く株式会社カヤック(代表取締役CEO:柳澤大輔)は11月14日、古民家再生や民泊運営事業を手掛ける神奈川県の株式会社くらつ...

滞在日数が長いほどホステルや民泊の利用増 韓国・台湾・中国からの旅行者...

滞在日数が長いほど、ホステルや民泊の利用が増える——。日本政策金融公庫総合研究所はこのほど、韓国、台湾、中国の20〜49歳の男女を対象に実施した「訪日旅行に関するアンケート」の結果を発表した。 ...

民泊仲介世界大手Airbnbなどの人事戦略を学ぶツアー実施 パソナ、シ...

Airbnbのオフィスにも行ける——。グローバル人材の紹介事業などを手掛けるパソナN A(本社:ニューヨーク/President & COO:古代賢司)は11月13日、民泊仲介世界大手Ai...

家主同居型で民泊してみたい有名人宅、総合1位は所ジョージさん宅 エアト...

1位は所ジョージ、2位は明石家さんま、3位はデヴィ夫人——。旅行事業を手掛ける株式会社エアトリは11月12日までに、「民泊してみたい芸能人・有名人の家」に関するアンケート調査の結果を公表した。男女それ...

宅都HD、サブリース民泊運用事業を拡大 プレサンスと業務提携、第1弾は...

不動産事業を手掛ける株式会社宅都ホールディングス(本社:大阪府大阪市/代表取締役社長:太田卓利)は、一括借り上げ(サブリース)による収益不動産の民泊運用事業を拡大する。 大阪の分譲マンション販売...

Booking.com、民泊含む宿泊施設パートナー向けに5つの新たなツ...

米ラスベガスでこのほど開催されたバケーションレンタル・マネジメント協会(VRMA)国際会議において、宿泊予約サイト世界大手Booking.comが民泊などを含む短期貸し出しパートナー向けに、新...

ねっぱん!、Airbnbとの連携スタート OTAなど合わせ連携71サイ...

民泊仲介世界大手Airbnbと無料のクラウド型サイトコントローラー「ねっぱん!」の連携が11月8日までにスタートした。ねっぱん!を運営する株式会社クリップス(本社:新潟県新潟市/代表取締役:阿...

民泊影響し涙目…インドネシアの高級ホテル、客滞在日数が半減 5〜6日か...

民泊がホテルに深刻な「ダメージ」を与えているようだ。インドネシアで——。 インドネシア・ホテル・レストラン協会(PHRI)はこのほど、2018年の星付きホテルにおける滞在平均日数の見通しを明らか...

東南アジアのライドシェア大手グラブ、Bookingホールディングスと戦...

世界最大級のオンライン宿泊予約サイト「Booking.com」を運営するBookingホールディングスと、シンガポールに本社を置き東南アジアでライドシェア事業を展開するGrab(グラブ)社はこのほ...