最新ニュース

「京都で培い、そして四国へ」  JR四国が簡易宿所事業に参入 第1号物...

JR四国(四国旅客鉄道)はこのほど、簡易宿所事業に新規参入すると発表した。4月中旬にも京都市で第1号物件を開業し、培ったノウハウで将来的に四国地域での展開を見据える。 JR四国は報道発表で、京都...

民泊の全域一律規制「課すべきではない」 シェアリングエコノミー協会、民...

一般社団法人シェアリングエコノミー協会は29日、住宅宿泊事業法(民泊新法)に関連する各自治体の条例制定の動きを受け、住居専用地域や自治体・特別区の全域を対象とした一律の制限などは課すべきではないとする...

ホームアウェイ、民泊物件説明文の翻訳サービスを掲載主に提供 韓国の翻訳...

民泊・バケーションレンタル仲介大手のホームアウェイ(本社・米国テキサス州オースティン/日本支社長・木村奈津子)はこのほど、サイト内で掲載している物件説明文の多言語化を促進するため、総合翻訳プラット...

民泊型ホテル、3カ月で4棟目決定 シェアリングテクノロジー、事業展開に...

昨年10月に民泊型ホテル事業への参入を発表したシェアリングテクノロジー(本社・名古屋市/代表取締役・引字圭祐)は23日、同社として4棟目となる物件の追加を決定したと発表した。 国家戦略特区に基づいた...

楽天LIFULL STAY、本日より物件情報の事前登録開始!「楽天トラ...

楽天グループの民泊事業会社「楽天LIFULL STAY」(本社・東京都千代田区/代表取締役・太田宗克)は、住宅宿泊事業法(民泊新法)施行後に開設する民泊サイト「Vacation STAY」(仮称)...

Airbnb&CCCサポートのホームシェアリングラボ、ホスト...

昨年12月19日にAirbnbが、住宅宿泊事業法(民泊新法)施行に向けたAirbnbの取り組みを発表した。この中で、法令遵守及びホストへの周知を発表していた。その後、観光庁がAirbnbを含む仲介...

ローソンで鍵の受渡し開始 Keycafeと連携、民泊でも活躍 店舗内に...

コンビニエンスストア大手のローソン(本社・東京都品川区/代表取締役・竹増貞信)は23日、東京・銀座のローソン店舗内にIoTキーボックス端末「Keycafe Smartbox」を設置し、民泊など向けの鍵...

星野リゾート「民泊参入は未定」 地元紙報道など受け見解発表 市場や地方...

星野リゾート(本社・長野県軽井沢町/代表取締役・星野佳路)は22日、星野リゾートが民泊事業への参入を検討しているという信濃毎日新聞や日本経済新聞などの報道を受け、同社の公式見解を発表した。 同社は民...

TRIPBIZ、クラウド出張手配管理サービス「AI Travel」と業...

ビジネスシーン特化型民泊マッチングサイトを運営するTRIPBIZ(本社・東京都品川区/代表取締役・安田則之)は22日、AIを活用したクラウド型出張手配サービスを手掛けるAIトラベル(本社・東京都港...

【2018年対談】新法施行で変化する民泊マーケット 民泊専門家が見た昨...

民泊新法(住宅宿泊事業法)の制定や旅館業法の改正など昨年2017年は民泊を取り巻く環境が大きく変わった。新法制定を受けて、関連サービスの充実や大手企業の進出を相次ぐ一方で、民泊稼働数の伸びに前年までの...