最新ニュース

民泊新法に「抜け道」か? 厳しい諸要件の管理業者登録 議論呼ぶ「賃貸住...

住宅宿泊事業法(民泊新法)において、家主不在型運営のホストに求められる「管理業者」への委託。その管理業者登録を企業が行うときには、2年の実務経験などの「高いハードル」が設けられているとされてきたが、「...

韓国企業、訪日集客と民泊代行の日本企業2社を出資統合 Hospo Al...

清掃事業などを手掛ける韓国企業が、訪日外国人向けビジネス支援に特化したインバウンドコンサルティングや集客支援を手掛ける「Tokyo Inbound」と民泊運用代行会社「リンクリエイト」を出資統合し、H...

撤退太郎と立上花子が札幌圏に進出 北海道民泊観光協会と提携 「生活困窮...

スイッチエンターテイメント(本社・東京都新宿区/代表取締役・川田雄大)は、同社が運営する民泊物件向けの部屋退去サービス「撤退太郎」と部屋立ち上げサービス「立上花子」について、北海道・札幌エリアでのサー...

ホテル予約サイトと民泊サイトAirbnbを一括管理 サイトコントローラ...

サムライ・インターナショナル(本社・東京都渋谷区/代表取締役・岡田塁)は、ホテル予約サイトと民泊仲介世界大手Airbnbを一括管理することによりオーバーブッキングを防止するサイトコントローラーシステム...

通訳ガイド全国解禁、無資格で可能に 改正通訳案内士法がスタート 有資格...

無資格でも有料の通訳案内をできるようにする「改正通訳案内士法」がこのほど、施行された。訪日外国人旅行者の更なる増加を図る上で、各地域で通訳ガイドを増やすことがねらいの一つ。 通訳案内士法の改正案は、...

「違法民泊」掲載、全削除へ 観光庁、仲介サイトに通知 民泊新法施行の6...

観光庁はこのほど、民泊仲介世界大手AirbnbやHomeAwayなどの運営事業者宛に、掲載物件が適法であるか確認できない物件については、住宅宿泊事業法(民泊新法)施行日の6月15日までに仲介サイト上か...

【1月31日(水)開催】民泊カンファレンスVol.5″民泊...

新年あけましておめでとうございます!本年も民泊大学をよろしくお願いいたします。 今年6月15日についに施行される民泊新法(住宅宿泊事業法)、そして70年ぶりに改正される旅館業法に向けて、民泊ホスト様...

渋谷区の民泊ルール案、ホストの取組み柔軟考慮 駆け付け基準等クリアで追...

渋谷区の民泊条例策定に向けた考え方に注目が集まっている。期間・区域を定めて追加制限を行う方針であるものの、一定基準を満たした民泊事業者(ホスト側)を追加規制対象から除外する規定を盛り込んでいるから...

2018年度民泊予算、前年比54%増の1億900万円 概算要求からは1...

政府が昨年12月に閣議決定した2018年度予算案では、観光庁の民泊関連予算(健全な民泊サービスの普及)は前年度比54%増の1億900万円に上った。概算要求で計上した1億2400万円から1500万円(約...

【全文&解説】民泊管理業務受託の「標準契約書(案)」が判明 業務を3分...

民泊事業者と管理業者の間で結ぶ契約書について、国土交通省が定める「住宅宿泊管理受託標準契約書(案)」が判明した。委託業務の内容を①宿泊者などへの対応②清掃・衛生③住宅・設備管理及び安全確保—の3分類1...