連載

【第138回】周囲から助けを得られる環境づくり『北海道民泊、訪れてよし...

4月3日に住宅宿泊管理業者である株式会社TAKE武山会長より会社へ遊びに来ませんか?というメッセージをいただきました。武山会長より札幌市内住宅宿泊管理業...

【第137回】「適応する力」 『北海道民泊、訪れてよし住んでよし』北海...

民泊カンファレンス2019「民泊新法施行から1年、民泊はこれからどうなるのか〜1st Anniversary」in札幌が7月2日開催されました。 本イベントを通して、昨年6月15日住宅宿泊事...

【第136回】第一回「地域住民・利用者から理解、支持される民泊運営」を...

一般社団法人北海道民泊観光協会と住宅宿泊管理事業者連絡協議会のオープンセミナー「地域住民・利用者から理解、支持される民泊運営」の第1回を実施いたしました。 参加者56名、発表者やマスコミ関係者を...

【第135回】地域住民・利用者から理解、支持される民泊運営 『北海道民...

先日、ショッキングなニュース報道がありました、札幌市豊平区の住宅宿泊(民泊)現場を拠点に犯罪が行われていたという内容です。 犯人は不在型民泊施設へコンタクトし他人名義で予約。 カップ麺の中...

【第134回】中華圏からの観光客『北海道民泊、訪れてよし住んでよし』北...

北海道経済部観光局より平成30年度(2018年度)第3四半期(10月から12月)観光入込客数調査報告が公開されました。 観光入込客数(実人数)は 898万人 (前年同期比 ▲0.3%) 9...

【特別寄稿】We Are the Government-法治から自治へ...

今年6月15日住宅宿泊事業法(民泊新法)施行から1年が経とうとしております。 その住宅宿泊事業法の運用については地域差があります。その差はどこにあるのでしょうか? 首長...

【第133回】住宅宿泊管理業者による連携 『北海道民泊、訪れてよし住ん...

第126回の私のコラムで紹介いたしました『札幌市内の住宅宿泊管理業者による連携や協業』(https://minpaku-univ.com/series/13303/)の会合をその後も続けております。徐...

【保存版】民泊で必要な「消防法令適合通知書」のポイント

民泊をはじめとした宿泊施設を運営する際には、旅館業法や住宅宿泊事業法(民泊新法)が関連してきますが、宿泊者の安全の確保にも関わるため、その建物自体に関わる建築基準法や消防法などの法律も重要となってきま...

【金融庁検討】「決済」法制と金融サービス仲介法制の制度整備のポイント ...

キャッシュレス決済などをはじめとしたFinTech(フィンテック)企業の影響力が強まっているなか、金融庁は資金決済業の制度改革や金融業者の登録一本化など、来年度の国会での法改正を目指しています。 ...

【保存版】建築基準法改正のポイント 

建築基準法の改正案が平成30(2018)年6月27日に公布され、令和元年(2019年)6月26日までの施行が予定されています。民泊をはじめとした宿泊施設にも大きく影響する内容に関して、今回は建築基準法...