「民泊市場を盛り上げて日本経済の活性化を狙う」楽天LIFULL STAY太田宗克さん

今後の提携戦略は?

どんどん提携していける会社と増やしていく予定です。
現状、各社と色々と話を詰めている状況です。
エリア別にパートナーを作っていこうと考えております。

アウトバウンドに関しての考えは?

勿論アウトバウンドも視野に入れていますが、まずはインバウンドに注力していこうと考えております。
最優先事項はあくまで日本の物件の掘り起こし。
それが出来たら、アウトバウンド事業も進めていこうと考えています。

もし太田さんがスタートアップだったら民泊業界でどんな事業を起こすか?

スマートロック等IoT技術を駆使した事業で参入したいですね。
テクノロジーを使ってどのように民泊運営の課題を解決していくかが重要だと考えています。

楽天LIFULLが狙っているところは?

目指すべきは民泊市場の総需要の底上げです。
民泊のマーケット全体を盛り上げて日本経済の活性化を狙い、みんなで稼いでいければと考えています。
ただのプラットフォームにとどまらず、民泊の全ての部分でコンサル出来るようになりたいです。
地方には民泊の見識が高い民泊コンサルタントを各エリアに配置していく予定です。
今年中には実行したいと考えています。

〜楽天LIFULL STAY 最新セミナー情報〜
お申し込みはこちらから→https://www.rakuten-lifull-stay.co.jp/
※セミナー特典:民泊検討物件の売上げ予測を無料でご提供(1物件まで)

 

楽天LIFULL STAYがAsiaYoと提携 台湾からの集客向上目指す 国内民泊物件を供給へ

【速報】世界最大級の民泊サイト「HomeAway」と楽天グループ「楽天LIFULL STAY」が業務提携を発表

「8月最新版! 楽天LIFULL STAY民泊セミナー」 レポート

【速報】中国最大級の民泊プラットフォーム「途家(トゥージア)」、楽天LIFULL STAYと業務提携を発表