Airbnbの読み方は?知らないと恥ずかしい⁉︎正しい略し方・間違った使用例

間違った読み方①エアービーアンドビー

こちらは非常に惜しいケースです。

Airbnbを「エアービーアンドビー」と読んでいるケースですね。

こちらの読み方はほぼ90%合っていますし、多くの方がこう読んでも誰も間違えと気付かないかもしれません。

誤っている点は、AirbnbのAirの読み方を「エアー」としてしまっている点です。正しくは「エア」ですね。間違えやすいので注意をしてもらえればと思います。

 

間違った読み方②エアービーエヌビー

こちらも惜しいです。

こちらの読み方の誤りを簡単に言えば、Airbnbという単語における「bnb」の読み方が、「ビーアンドビー」ではなく、「ビーエヌビー」となってしまっているということです。

確かに単語をそのまま読むと、ビーエヌビーですね。ただし、この記事の前半部分でも説明をさせて頂いたように、bnbにおける「n」はイコール「&」となります。

こういった理由から、実際にAirbnbと書くときは確かに「bnb」と書くのですが、読むときは「ビーアンドビー」と読むので、注意をして下さい。

 

間違った読み方③エアーブンブ

こちらはAirbnbの読み方としてはかなり間違った読み方の例として挙げられますが、一方で、こう読んでいる方も一定数いるようです。

改めてAirbnbという単語をながめてみますと、確かにエアーブンブもしくはエアブンブと読んでしまう方が出てくるのも、分からなくはないところであります。

Airbnbの単語の後半の「bnb」が問題となってくる訳ですね。改めて説明させて頂ければと思いますが、この「bnb」は「Bed & breakfast」の略ですので、「ビーアンドビー」と読みます。

Airbnbの正しい読み方は「エアビーアンドビー」です。改めて頭に入れておいて頂ければと思います。

 

間違った読み方④ビービー

こちらはやや珍しい誤り方と言うか、誤った略し方を言えるでしょう。

Airbnbの読み方を「ビービー」とするケースとなります。Airbnbの単語の後半、「bnb」をビービーと読んでいる訳ですね。

こちら、Airbnbの読み方としては間違っているのですが、「bnb」の由来である「Bed and breakfast(B&B)」をビービーと読む欧米人も、中にはいるようです。

 

正しい読み方をしよう!

民泊ホストの方は読み方を誤ることはないと思いますが、これから民泊に関わっていこうとする方は正しい読み方を覚えましょう。Airbnbは民泊運営においてなくてはならないサービスです。使い方なども発信していきますので、キャッチアップしましょう!