【新春対談】2017年の民泊業界まとめと2018年の民泊展望


12月某日都内にて、簡易宿所コンサルタント児山秀幸氏と民泊大学運営のチャプターエイト代表の高野の対談「2017年の民泊業界まとめと2018年の民泊展望」が行われた。

今年の一大トピックを振り返り、来年の民泊マーケットの予測などについて話し合われた。

主な内容は下記の通り。

1.民泊のマーケットについて
2.法規制(民泊新法、特区民泊、改正旅館業法など)
3.民泊関連ビジネス、周辺ビジネスの動き

両氏の対談の内容は、不動産業界紙『週刊住宅』の1月8日号に掲載される。また紙面の関係上掲載できなかった部分も含め1万字に及ぶ対談の内容をノーカットで当サイトでも1月中旬に掲載予定。

 

【復刻・民泊革命】民泊が開く新時代 筆者・児山氏が連載を振り返る