民泊新法下の監督処分、これまで2件 虚偽届出で業務廃止命令、定期報告義...

観光庁はこのほど、住宅宿泊事業者(民泊事業者)に対する監督処分の実施状況をとりまとめ、その内容を公表した。今年の3月31日までで監督処分を行ったのは2件で、「業務改善命令」と「業務廃止命令」がそれ...

衝撃的…「自由価格制」の民泊施設を実現へ、資金調達開始 AIもITも使...

宿泊客が自ら価値を考え、体験後に自分で決めた金額を支払う「自由価格制」の実現を目指す——。こうした目標を掲げた民泊施設のプロジェクトが、クラウドファンディング仲介大手のCAMPFIRE (キャンプ...

消えた「受理」の文字 民泊業界で一悶着…「宙に浮いた届出」、そして提訴...

観光庁が民泊制度ポータルサイトで定期的にPDFファイルで公表している「住宅宿泊事業法に基づく届出及び登録の状況一覧」シートにおいて、一部表現が変更されている。具体的には「うち受理済件数」と表記され...

国交省所管のJNTO、アジアで超善戦!訪日前の情報収集、利用率ランキン...

アウンコンサルティング株式会社(本社:東京都文京区/代表取締役:信太明)がアジア諸国やアメリカなど6カ国に対して訪日旅行前の情報収集方法についてアンケート調査を行い、その結果を5月28日に公表した...

QRを読み込むだけでIoT製品をスマート化!新技術「QR-Link」、...

QRコードを読み込むだけで、賃貸物件や客室に設置されているスマートロックやIoTリモコンなどのIoT製品の一括操作・管理を可能にする「QR-Link」という技術が登場した。開発したのは、2014年...

「渋谷の新しい観光を考える会」、提言書を渋谷区長に提出 民泊最大手Ai...

民泊仲介世界大手の米Airbnbの呼び掛けで2019年1月に設立された「渋谷の新しい観光を考える会」が提言書「『回遊性の高い街 渋谷』の実現に向けて」を作成し、5月28日、同区の長谷部健区長(47...

百戦錬磨系リアテック社が運営管理する「無人型ホテル」、浅草に新規オープ...

無人対応のチェックイン機や物理キー不要のスマートロックなどを完備した「無人型ホテル」が、東京・浅草で新たに開業した。チェックイン機やスマートロックのほか、食料品やアメニティなどを販売する「無人コン...

【観光庁公式見解】チェックイン端末の室内設置、「明確に許容」との回答 ...

タブレットなどのチェックイン端末は屋外に設置しなければならないのか、それとも室内に置いても良いのか——。つまり、入室前にチェックイン作業をすべきなのか、入室後でも良いのか——。住宅宿泊事業法(民泊...

バケレン・民泊大手ホームアウェイ、JALと戦略的パートナーシップ 予約...

バケーションレンタル世界大手の米ホームアウェイは5月23日、日本航空(JAL)と戦略的パートナーシップを組んだと発表した。 これにより、JALのウェブサイトからホームアウェイのバケレン物件を予約...

楽天がヴィラ事業!民泊事業のサブブランドで展開 まずは宮古島で(地図付...

楽天グループの民泊事業会社・楽天LIFULL STAY株式会社は5月23日までに、コンテナ型宿泊施設「Rakuten STAY VILLA」の第1号店(全3棟)を沖縄の宮古島で開業すると発表した。...