【法案全文】民泊新法(住宅宿泊事業法)

 政府・与党が今国会での提出を目指している民泊新法(住宅宿泊事業法)の条文案の全文が明らかになった。今後の国会審議を経て各項目が修正される可能性もあるが、この民泊新法案の全文は現時点での政府の方針...

【全文解説】民泊新法(住宅宿泊事業法)法案

 政府・与党が今国会に提出を予定している民泊新法(住宅宿泊事業法)。その民泊新法の条文案では、民泊事業に携わる者を「事業者」「管理業者」「仲介業者」に分類し、それぞれに対する届出(登録)内容、業務内容...

Airbnb「地域活性化を支援」 既存の宿泊施設2カ所と提携発表

 民泊仲介サイト世界最大手のAirbnb(本社:米カリフォルニア州サンフランシスコ、エアビーアンドビー)は23日、日本国内におけるゲストに多様なおもてなしを提供することと地域活性化を支援する目的か...

法人向けワンストップサービス登場 土地探しから民泊の企画運営まで iVacati...

 iVacation社(代表取締役・大城崇聡)社は23日、民泊ビジネスパッケージの法人向けサービスの運用を開始した。IoT(モノとインターネット)を活用したパッケージで、土地探しから企画運営にワン...

「民泊新法」に対する意見書を公開 シェアリングエコノミー協会

一般社団法人「シェアリングエコノミー協会」(東京都千代田区)は23日、政府が今国会会期中の提出を予定している民泊新法(住宅宿泊事業法)に関する意見書を発表した。民泊新法案で盛り込まれている営業上限...

東京の民泊事情 特区民泊の最前線「大田区」は今

 京王電鉄(本社・東京都多摩市)は新築マンション「KARIOKAMATA(カリオカマタ)」1棟を使用した民泊を東京都内で開業した。鉄道業界で合法民泊ビジネスを開始するのは、同社が初となる。  こ...

Airbnb「営業日数180日超過物件」を非表示に その意図とホストへの影響は?...

日本政府が民泊新法(住宅宿泊事業法案=仮称)の今国会での提出を目指す中、民泊予約サイトで世界最大手のAirbnb(エアービーアンドビー)は21日、民泊新法による法規制(上限日数の設定)に合わせた自...

民泊新法はいつから?旅館業法、民泊条例との違いや注意点

民泊新法はいつから導入されるのか? 具体的に言えば、この「いつから」かというのは法案の施行日ということ。その「いつから」に大きな関心が集まる理由は、まさにホスト側が今後どういった規制の下で民泊事業を行...

広がる「公認民泊」 沖縄市が試験的「イベント民泊」 カープ優勝パレードに合わせ

 沖縄県沖縄市で今月25日に、セ・リーグ優勝を果たした広島東洋カープの優勝パレードが行われる。このパレードに合わせ、沖縄市と一般社団法人「沖縄市観光物産振興協会」が試験的に、「イベント民泊」の取り組み...

民泊ゲストはアジアから69% 1日消費は292ドル Airbnb発表の数字を読み...

「2016年は300万人を越えた」。米民泊大手のAirbnb(エアビーアンドビー)が昨年11月に発表した同社の日本におけるインバウンドゲスト数(2015年10月~2016年10月)。伸び率は230%を...