民泊の利用増加を反映 訪日客数と宿泊者数の伸びにズレ

 3月3日に観光庁が発表した2016年の外国人延べ宿泊者数。前年比で8%増の7088万人と過去最高を記録した。一方この数字は、昨年の訪日外国人客(2403万人)の伸び、すなわち22%と大きく乖離す...

【速報】民泊需要、地方でも一層拡大へ 香川・岡山・山形に期待感 16年外国人宿泊...

 観光庁は3日、宿泊旅行統計調査(速報値)を発表し、2016年に日本国内の宿泊施設を利用した外国人の延べ人数が前年比8%増の7088万人となり、調査開始以降で最高値となったことを明らかにした。  こ...

東京の民泊物件トップ10はこの区 首位は新宿区3,495件

 「2403万人」。これは2016年に日本全国を訪れた外国人旅行者数だ。  都道府県別でみると東京が最も多く、日本の外国人観光産業の中心地であることには今も昔も変わりはない。昨年、成田空港の国際線の...

【速報】来週にも閣議決定 民泊新法案

 民泊新法案(住宅宿泊事業法案)が、早ければ来週にも閣議決定される見込みとなった。  空き部屋を旅行者などに有料で貸す「民泊」の規定を定めた法案で、1日、自民党の国土交通部会などの合同会議が同法...

中国の民泊最大手が日本語ページ 途家(トゥージア)「2020年まで売上3億円」

 中国最大の民泊仲介サイト「途家(tujia・トゥージア)」が、日本人向けの日本語民泊ページを公開した。日本国内で盛り上がりをみせている民泊需要の取り込みをねらい、途家は日本国内において2020年まで...

沖縄県内の修学旅行で「違法民泊」取締り強化で実態表面化

 修学旅行における宿泊の一部が違法だった—。  沖縄県の地元紙「琉球新報」は28日、修学旅行生を受け入れている圏内の教育旅行民泊施設1196カ所のうち、旅館業法における許可を取っていなかった施設...

【法案全文】民泊新法(住宅宿泊事業法)

 政府・与党が今国会での提出を目指している民泊新法(住宅宿泊事業法)の条文案の全文が明らかになった。今後の国会審議を経て各項目が修正される可能性もあるが、この民泊新法案の全文は現時点での政府の方針...

【全文解説】民泊新法(住宅宿泊事業法)法案

 政府・与党が今国会に提出を予定している民泊新法(住宅宿泊事業法)。その民泊新法の条文案では、民泊事業に携わる者を「事業者」「管理業者」「仲介業者」に分類し、それぞれに対する届出(登録)内容、業務内容...

Airbnb「地域活性化を支援」 既存の宿泊施設2カ所と提携発表

 民泊仲介サイト世界最大手のAirbnb(本社:米カリフォルニア州サンフランシスコ、エアビーアンドビー)は23日、日本国内におけるゲストに多様なおもてなしを提供することと地域活性化を支援する目的か...

法人向けワンストップサービス登場 土地探しから民泊の企画運営まで iVacati...

 iVacation社(代表取締役・大城崇聡)社は23日、民泊ビジネスパッケージの法人向けサービスの運用を開始した。IoT(モノとインターネット)を活用したパッケージで、土地探しから企画運営にワン...