パソナがイベント民泊業務を受託 8月開催の徳島阿波おどり 慢性的な宿不...

 人材派遣大手のパソナ(東京都)は、8月12〜15日に開催される「徳島市阿波おどり」に合わせた「イベント民泊実施業務」を徳島市から受託し、イベント民泊(民泊用語集:イベント民泊)を推進する事務局の運営...

民泊新法成立を歓迎 百戦錬磨やAirbnbやHomeAway 公認市場...

6月9日に国会で可決・成立した住宅宿泊事業法(民泊新法)。民泊ホスト(事業者)に首長への届け出や年間営業日数の180日上限、近隣住民への配慮などの義務を課すことなど、合法的に民泊ビジネスを営むルー...

【決算】訪日客増などで過去最高益 格安航空ピーチ 国際線利用の7割が外...

 格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションはこのほど、2017年3月期決算を発表した。訪日外国人観光客の増加などを背景に、4期連続の増収増益で過去最高益を達成した。関空・羽田〜上海線、今年2月に...

民泊物件の予約販売強化へ資本提携 エボラブルアジアとAMBITION

 オンライン旅行(OTA)事業などを手掛けるエボラブルアジア(東京都)と不動産会社のAMBITION(同)は9日、資本業務提携を発表した。  両社は昨年5月に民泊物件取扱いにおける業務提携を発表。今...

民泊ホストの情報交換、Facebookグループで盛ん 3,000人超え...

 空き部屋や空き家を有料で貸し出す「民泊」。世界的にも広がりを見せる中、日本国内でも全国的に民泊物件を貸し出すホストが増えている。  国も2020年の東京オリンピックを視野...

【速報】民泊新法が成立 早ければ来年1月施行 年間180日上限、ホスト...

 空き部屋や空き家を有料で貸し出す「民泊」について定める住宅宿泊事業法(民泊新法)案が6月9日、参議院本会議で可決・成立した。  民泊新法案は日本国内で初めて「民泊」に焦点を当てたもの。...

【街角の声】民泊・訪日観光のヒント満載! 内閣府が最新調査を発表

 内閣府は8日、街角景気を調べる景気ウォッチャー調査の5月データを発表し、現状判断DI(季節調整値)は前月比0.5ポイント上昇の48.6となり、改善傾向が見られた。  この景気ウォッチャー調査。...

民泊+α、”通訳案内”を収益源に 法改正で無資...

 早ければ今月中の成立を見込む民泊新法案(住宅宿泊事業法案)。その法案には民泊物件1カ所あたり「年間の営業上限日数180日(泊)」という規制が盛り込まれる見通しとなっており、民泊ビジネスの収益性を...

【ビザ発給先】中国が78%占め断トツ! 個人観光シフトで民泊に追い風

 外務省は2016年におけるビザ発給数を発表した。海外の大使館など全在外公館で発給したビザの総数は前年比12.9%増の5,381,433件となり、過去最高を記録した。  このうち国籍・地域別では...

旅館業法の規制見直し、今月中にも閣議決定へ

 政府の規制改革推進会議は先月23日、2020年の東京オリンピックも視野に旅館業法(民泊用語集:旅館業法)の規制見直し策などを盛り込んだ答申を、安倍晋三首相に提出した。この答申は今月中にも閣議決定...