民泊事業に”仮想通貨”技術 シノケングループ ...

 投資不動産販売のシノケングループ(福岡県)はこのほど、ビットコインなどの仮想通貨で用いられる「ブロックチェーン技術(分散台帳)」を活用し、民泊事業でのIoT(モノのインターネット)化を推進すると発表...

比較.comがAirbnbと提携 旅館予約も民泊サイトで 既存施設に新...

比較サイトを運営する「比較.com」はこのほど、民泊仲介世界大手Airbnb(エアビーアンドビー)との業務提携を発表し、複数の宿泊予約サイトを一元管理できる同社運営の予約サイトコントローラ「TEMAI...

「特区民泊」物件が相次ぎ誕生 大阪市で1棟マンション、大田区でも 18...

 住宅宿泊事業法(民泊新法)の成立などにより、公認市場としての枠組みが整いつつある民泊業界。訪日外国人客は右肩上がりに増えており、多くの企業や個人(ホスト)が商機を感じている。  そんな中、「特区民...

私の街でも上乗せされる・・・? 民泊上限日数、ホテル稼働率が分水嶺にも...

 私の街でも、上限日数が上乗せされるのか・・・。  先日、長野県の阿部守一知事が、住宅宿泊事業法(民泊新法)で定められる民泊上限日数「180日(泊)」について、条例制定による民泊上限日数の上乗せ...

民泊新法、知事の憂い・・・ 上限日数、長野も短縮検討 ホテル業界への影...

 旅行者などに空き部屋や空き家を有料で貸し出す「民泊」。この民泊のルールを定めた住宅宿泊事業法(民泊新法)が来年施行されるのを前に、条例制定による民泊上限日数の短縮を検討する自治体が相次いでいる。 ...

【速報】世界最大級の民泊サイト「HomeAway」と楽天グループ「楽天...

7月3日(月)午後、エクスペディアグループで世界最大級の民泊サイトを運営する「HomeAway」日本支社長の木村奈津子氏と楽天グループの民泊事業会社「楽天LIFULL STAY」代表取締役社長の太...

シェア市場、民泊などの「空間部門」首位 潜在規模1.3兆円 60代の提...

 情報通信総合研究所(東京)がこのほど実施したシェアリングサービスに関する調査で、2016年の市場規模(サービス提供側が得ている収入)は1兆1812億円で、そのうち民泊などの「スペースのシェア」が67...

【大田区・特区民泊】最低宿泊日数の短縮検討、その理由は・・・? 「6泊...

 日本で初めて「特区民泊」を導入した東京都大田区が、「6泊7日以上」と定める最低宿泊日数の短縮について、検討を開始する意向だ。  現在、「特区民泊」が導入・認定されているのは、大田区のほか、大阪府・...

監督業務を民間委託も 観光庁、民泊で方針 監視員が現地チェック

 今国会で成立した住宅宿泊事業法(民泊新法)では、空き部屋や空き家を有料で貸し出す「民泊」のルールが定められている。  観光庁はこのほど、この民泊新法に準じて民泊事業者(ホスト)が適切に民泊事業を行...

特区民泊普及へ補助制度 大阪府が最大40万円 認定マーク配布も

 大阪府は28日、昨年4月に導入した「特区民泊」の普及促進に向け、補助制度の開始と認定マークの作成について発表した。  補助制度は、特区民泊の申請を予定している個人・法人が対象。認定を受けるには、自...