訪日外国人観光客向けIoTデバイス TRIP PHONE

【サービス】訪日外国人観光客向けIoTデバイス TRIP PHONE
【対象地域】日本全国
【料金など】1台月々6,000円(税抜)~/初期費用1台20,000円(税抜)
【運営会社】株式会社iVacation
【サイトURL】https://www.tripphone.jp/

 

24時間、日・英・中(簡・繁)・韓の5言語対応

「TRIP PHONE」は、日・英・中(簡体・繁体)・韓の5言語に対応する訪日外国人観光客向けIoTデバイスで、 訪日外国人旅行者の受け入れ側である宿泊事業者をはじめとする法人様の”困った”を解決するためのトリップ・コンシェルジュ・サービスを提供しております。ゲストであるお客様にTRIP PHONEをお渡しいただくことで、ゲストは24時間対応の多言語チャットサービスを活用でき、言語などの障壁を取り払うことでゲストの”困った”を解決します。 テザリング機能を実装していることもご好評頂いております。

 

観光案内、レストラン予約、タクシー手配も

トリップ・コンシェルジュ・サービスを使えば、観光案内やレストラン予約、タクシー手配、航空券・乗車券予約などもチャットを通じて簡単に依頼できるほか、エマージェンシーコール機能も備えているため、日本滞在中の快適・安全・安心な旅行もサポートします。またホストの方が民泊施設を含む無人の宿泊施設でゲストの方に物販サービスを提供する機能も備わっており、ホストの方の収益性向上も支援いたします。

 

旅行代理店・観光案内所・商業施設にも

TRIP PHONEは、ホテルや旅館、民泊など宿泊施設に滞在されるゲスト様にご利用頂けるほか、旅行代理店を利用される旅行者様にもご活用頂けます。また、観光案内所や商業施設に導入することで、これらの施設を訪れる外国人旅行者にとっても便利なサービスとしてご利用頂けます。

【参考ページ】

ホテルで運用開始!第1弾 観光客向け宿泊特化型 “からくさホテル”旅行者向けIoTデバイス「TRIP PHONE」

iVacation 代表取締役 大城崇聡氏「月6,000円でフロントスタッフが不要に」TRIP PHONEの導入効果